Home > モケイ製作 Archive

モケイ製作 Archive

5連休の初日

20090502-1.jpg

家に引きこもってガンプラ。
ひたすら装甲パーツを磨いていた。400番で処理。

全体をみるために仮組み。
このキット、肩と手首がユルユルなのが気になる。
自重に負ける。

百式

20090311-1.jpg

百式、さくっと組んでゼータの横に飾ってみた。
通常カラー版のMG百式も部屋のどこかにあるはずですが、探す気が起きず。
積んでるMk-II Ver2.0も早く組んでやりたい。が、腰の動かない初回出荷分
なのでどうしたものか。この際、Mk-II もHDカラーを買おうかしら。

一応、デザインナイフの使い方は手が覚えていたようだ。
次は塗装のリハビリかと。塗料の濃度調整とかエア圧の調整は、
なんとなく感覚的に手を動かしてたから、覚えているかどうか?

フェイ・イェン with ビビッド・ハート

20061118-2.jpg

とりあえず仮組み。パーツの合いとか精度はあまりよくない。
スカートのフリルとか頭部とか、仮組み状態だとポロっとすぐ落ちてくる。
モナカ割りばっか。パーツ整形に手間がかかりそうで、どうしたものか。

無題

20060611-1.jpg

週末の成果。作業中のBGMは「SummerDays」のオープニングで。

最初にパーツ切り出ししてから約5ヶ月が経過。
無塗装仕上げで短時間作業での完成を試みるも失敗。

1.ゲート処理 兼 パーティングライン処理
2.合わせ目消し
3.面のヒケ処理 兼 表面磨き 兼 エッヂ処理
4.中性洗剤+歯ブラシで洗浄
5.光沢クリアーコート
6.スミ入れ
7.デカール貼り
8.光沢クリアーコート(デカール貼った場所中心に)
9.ツヤ消し吹き

3.4.5.の処理を省略すれば時間短縮できそうであるが、3.で磨いた面にスミ入れすると滲むので
5.は必須。洗わないと削りカスが残って嫌な感じなので4.も必須。
3.と4.を省略すると、ツヤ消しの喰い付きが悪く塗膜が剥がれ易い。
それ以前にパーツを眺めていると磨かずにはいられないので、毎回、3.を省略する決断ができず。
思い切ってパチ組みで済ますこともできず。

9連休 3日目

20060502-1.jpg

WHFで買ったキットを開ける前に、放置中キットをなんとかしようと。
一見、昨夏の状態と何も変わっていないように見える、綾波レイ。
が、丸一日、シアノン磨りこみやったので、かなり気泡が消えた。
それにしても、市販キットで大量に気泡があると泣けてくる。

10ヶ月前に開封したシアノンが問題なく使える。
一応、乾燥剤と一緒に密封保存しておいたが、アルテコよりも長持ち。

How to SATCHIN

20060305-1.jpg

折れてた筆の穂先を修復。
幸い折れたパーツが袋の中に残ってたので、0.3mm真鍮線を挿してアルテコで接着。
しかし、アルテコが固まりません。しっかりガスが目にしみるくせに固まりません。
粉を電子レンジで強制乾燥の刑に処してもあまり変わらず。おかげでヤル気が急降下。

---
時間はかかったけど放置してたら固まりました。

MGストライク

20060106-1.jpg

本体できた。が、武装はイーゲルシュテルンしかありません。
さらに、エールストライカー塗る集中力が続かない。

久々にグレーサフ地から色を立ち上げたけど、とにかく時間がかかりすぎ。
積みキット消化するには、素組みで終了させるべきなのですが。

ガンプラをキレイに塗ってる人って尊敬しちゃいます。
パーツ数多いし、こんな手間暇かかることよくできるなぁと。
1/6の女の子フィギュア塗るほうが楽。

---
汚部屋の整理整頓、進まず。明日がブツの搬入だというのに。
ブラウン管テレビは、とりあえずその辺の床に直置きするしか。

今日のお買い物はありません。

正月三が日の過ごし方

20060103-2.jpg

ひたすらMGストライク塗ってたが、完成まで至らず。
デカール乾燥した部分から順次ツヤ消し吹いて、足だけ完成。
他の部分は塗り残しとかデカール貼り忘れがいっぱい。

黄色のパーツの色合いが気になったので、別の色、GCイエロー2あたりで塗り直そうとしたけど、
持ってない色だったり。買いに行こうとしたらもう店は閉まってる時間帯。

カスタマイズフィギュア

■組んでみた。
20060102-1.jpg20060102-2.jpg

やっぱり胸のある女の子のほうが好きです。
貧乏なので彼女に服を着せてあげることができません。

MG

20051205-1.jpg

ガレキの前にMGでリハビリ中。MGはパーツ多すぎ手間かかり過ぎ。
土,日曜日で終わらず。赤・青・黄・グレーのパーツは一応、塗装終了。後はひたすら装甲を白く。

あまりの寒さで手元が狂って、ロングスポイトの先っちょからシンナー汁が部屋に飛び散ったり。
シールドに見事な汁跡ができてしまったり。パーツを保管しようとして机の角で引っ掻いてしまったり。
舞い散るホコリに嫌気がさして、付着したホコリをそのまま塗り込めて後で後悔したり。

MG ZガンダムVer.2 発売までには、終わると思われる。たぶん。

今日のお買い物はありません。

MGエールストライク

20051123-2.jpg

久しぶりに一仕事したぞ、という感じ。薄く一回目のサフ吹いただけなんですけども。
数ヶ月前に開封したアルテコ、3分かからず硬化するはずの盛り量なのに、完全硬化に3時間かかった。
原因は液か粉のどっちかしらんが、やっぱりもうダメっぽい。

本当に久しぶりなので、シンナー臭への耐性が落ちている。気分が悪い。
フィニッシャーズのやつはどうにも臭いに慣れない。クレオスのはわりと平気なんだが。

ホコリに泣いた。次の休日は念入りに部屋の掃除をしたほうがいいかと。
机の周辺だけ掃除しても、ホコリが舞い散るのは避けられない。

永遠に放置中

■もう11月、こりゃあかん手を動かそう、いうことで放置中のやつ作業再開。
20051101-2.jpg

一見、いつでも塗り工程に進めそうだけど、まだ気泡がたくさんあったり。気長に磨きます。
作業に入ってみると、机上周辺の道具の配置がまだ不完全で、「あれどこにあるよ?」状態。
手元を見なくても道具の出し入れができるように、トOタ生産方式を取り入れないと。

7月に開封してちょびっと使っただけのアルテコとシアノン、液がもうダメっぽい。
もったいない。

UVカットクリアー

UVカットクリアーの粉状白化物発生、ウチも被害に遭いました。
コトブキヤの深衣奈たんと樺恋たんが白濁化するので、定期的に拭き取りしてる。
最初は、カビが生えたのかと思った。ホコリ避けでガラスケースの中に入れてるのに全然意味がない。

HG淫パルス

■サフ後のチェック。
20050725-2.jpg

アンテナをもっとシャープに削り込む必要ありかと。
ヒザの逆三角形は合わせ目消しの邪魔になるので削り落とした。
本体は、所々にキズが残っているのを埋めれば塗装に入れそう。

しかし、HDMの気泡埋めがまだ全然手付かず。

HG淫パルス

■乾燥中。
20050724-1.jpg

昨日の種死を観ながら、ちまちまと磨いたりスジ彫りしたりして、サフ吹いたとこ。
アカツキ良し。どっかのRPGみたいな登場の仕方と好戦的なパイロットはともかく。
プラモが発売されるのを気長に待つことにします。できれば金メッキじゃなくて普通の成型色がいい。

淫パルスのサフ吹きにはフィニッシャーズの白サフを使用。
後でホワイト塗り重ねるのがめんどくさいので、グレーは使わず。

複数キットを平行して作ってると、どれもなかなか完成しない。

HG淫パルス

■全然進んでない。
20050722-2.jpg

ヒザ関節は、負荷がかかりそうな部分なので後ハメを諦めて、
塗り分けはマスキングで対応することに。関節だけ合わせ目消してサフ吹いた状態。
先に塗装までやってから、腿の接着したほうがよかったかもしれない。

夏休みの課題は(休みないけど)、
 ・青-基本的にストレート組みの固定モデル仕上げ。
 ・赤-可動部に加工入れてアクションモデル仕上げ、で。

デステニとSフリーダムに浮気するかもしれませんが。

ルナマリア機

■さくっと仮り組み
20050710-1.jpg

昨日の種死を見てたら何かムラムラっときて、積みキットの山から淫パルス引っ張り出してきた。
こうやって仮り組み放置プレイに突入するキットが増えてゆく我が家の仕組み。
淫パルスは、まだ(もう?)積んでから6ヶ月しか経っていない。積み歴の浅いキットを優先させて
しまうと、7年か8年ほど積んだままのMk-IIとかGP-01FBが陽に当たるのは一体いつになるのか。

こいつは基本的にストレート組みで、さくっと色塗って仕上げます。
この後、接着&後ハメ加工して放置プレイに。HDMが欲しいけどキットの価格よりも高いのが欠点。

HGUCギャプランは、ブースターを磨いて再度のサフ吹き待ち。
雨降ってるので、エアブラシ使う作業はお休み。

今日のお買い物はありません。

ゴスロリレイ その3

■クサリはまだ付けてない。
20050707-2.jpg

 ひたすら足のパーティングラインを削ってた。
 あまりに段差がひどいので、パテを使おうかと悩み中。
 
 スカートは脱着式のままにしたいので、スカートの中に
 隠れる部分とはいっても手抜きはできませぬ。
 この娘を磨きあげるのには、まだまだ時間がかかりそう。

 というわけで、「フェルガナの誓い」クリアしたのでこっちを再開。
 月末までに完成できなかった場合、マブラヴ オルタ~に時間
 を持っていかれるので、おそらく放置プレイに突入の予感。


ゴスロリレイ その2

■ちょっとだけ
20050629-1.jpg

 エアコン使うと快適。スイスイ手が動く。

 全身を軽く磨いて軸打ちまで。
 パーツの合いは、あまり具合がよくない。
 右足のパーティングラインは段差が大きい。
 全体的に気泡イッパイ。
 前髪のシャギー、細いので磨いていると折れそう。
 洗ったのに、ガンコな離型剤が残って触るとベトベト。

 こりゃ、サフレス塗装は無理かなと。

 HGUCギャプランは、あいかわらず放置中。
 あっちも手をつけないと、と思いつつ浮気。

 今日のお買い物はありません。



ゴスロリレイ

■洗って仮り組み。
20050627-1.jpg

絶賛放置プレイ中の仮り組み状態キットがたくさんあるのに、また浮気してしまった。
服とかおぱんちゅのフリフリのモールドが甘いというか、レジンが行き渡っていない箇所が結構あり。
見た目からしてキレイに複製するのは難しそうだし、当然といえば当然かと。

ていうか、これの表面処理、フリフリの溝まで全部磨くのかと思うと・・・

熱帯夜だからか、シンナー分が揮発するのが早いこと。
夜中だってのに部屋の温湿度計の針、31度を指してる。

宮藤深衣奈 水着版 一応完成

■とりあえず
20050625-1.jpg

深衣奈たんはこの辺で完成とします。とりあえずこっちへまとめて置いてみた
眼の修正とか、まだ手を入れたい部分があるけど、暑いので集中力が続かず。

納涼になるかな、と初めて水着キットを作ってみたけど、思ったより塗るの難しい。
色数が少ないぶん、お肌の表現に悩む。サイズもデカいし。
スク水ならマスキングが楽なのに、ビキニなのでけっこうめんどくさい。
腰ヒモは別パーツ化してくれれば、それだけでもかなりマスキング楽になるだろうに。

梅雨だというのに一向に雨が降らず、塗装するにはいい環境だけど、水が無い。
早くも第3次取水制限とか云ってます。勘弁してください。

宮藤深衣奈 水着版 その5

■まだ光沢テカテカ状態
20050623-1.jpg

えろまんが的に表現すると「おしりぃ! ひぎぃ!!!」って感じ?
この光沢で塗膜カチカチの状態の肌が何となく好きだ。ツヤ消し吹くのに躊躇いが。

実は胴体を床に落としてビキニの肩紐が少し欠けたので、本気で「ひぎぃ!」。
塗料厚めに筆で盛って何とかリカバリ。肌の部分が被害を受けてなくて助かった。
リタッチ終わったので、この後スパクリIIで一旦コートします。
クリア乾燥後に1500番あたりで均して、ツヤ消し吹けば目立たない。

眼を描くのは、たぶん週末。

宮藤深衣奈 水着版 その4

■もうちょい。
20050619-1.jpg

 1000番ペーパーで水着のマスキングラインのビビリ
 を均して、様子見のため仮り組み。
 
 白は塗り難いので水着の色を変えようかとも考えた
 が、何色にするか悩んで手が止まってしまったので
 結局作例に準じることにした。

 髪の毛だけ先にツヤ消し吹いてます。
 疲れたので、眼を描くのは集中力を溜めて後日。

 部屋の温湿度計の針は、室温30ど、湿度55%
 作業するには至極不快。

 ストフリよりも、デスティニーのほうがかっこいい。
 気が向いたらデステニに関節入れて塗るかも
 しれないが、そうこうしているうちに冬がきて、
 完成する前にHGが発売されそうな気が。

 今日のお買い物はありません。



宮藤深衣奈 水着版 その3

■塗ってる途中。
20050618-2.jpg

結局、サフレスで肌色塗ってます。
いい感じの色に仕上がってきたけど、右腕の継ぎ目に下塗りしてた色が黄色すぎたようで、
そこだけちょっと違和感あり、それと、最後にうなじ塗ってたら吹きすぎてタレた。

これからドボンします・・・
メタルプライマーの缶2本が無駄になっちまった。

宮藤深衣奈 水着版 その2

■白サフ吹いてる。
20050616-1.jpg

 連日連夜、睡眠時間を削った結果、塗装工程に
 進める状態になった。で、この後、
  1.このままサフ仕上げで塗装する。
  2.ドボンしてサフレス塗装する。

 どっちにするか考え中。
 曲げた右腕、奥まったところが塗り難い。
 
 HGUCアッシマーは、この近辺ではまだ入荷してない。
 田舎ですから。
 いつものように、早いところは明日、ほとんどの店が
 明後日の入荷と思われる。
 
 今日のお買い物はありません。


表面処理

■乾燥中。
20050615-1.jpg

サフ吹いたら、うなじ~背中のあたりに微細気泡がびっしりとあるのが見えるんですが。
サフレスで塗るのは手間がかかりそうなので止めるか・・・

今日のお買い物はありません。

宮藤深衣奈 水着版 その1

■後ろから。
20050614-1.jpg

アルテコ盛って削って、おしりとふとももをひたすら磨いていた。
足は、パーティングラインの下からびっしりとコトブ気泡が出現。やはりいつものブキヤ品質キットなり。

また作業が停滞気味なので、もう少しスピードアップを図ります。
毎日少しずつ深夜に外で缶サフ吹いてたり。深夜になると作業が捗るのはなんでだろう。

ギャプランは、パテ盛り乾燥中。

某茄子でるまでお買い物は控えているので、今日のお買い物はありません。

HGUC ギャプラン その3

■あまり進んでない。
20050612-1.jpg

腰アーマー前後の裏をプラバンでふさいだ。これからスジ彫り入れます。
サイドアーマーには、プラバンではなくビームサーベルを仕込もうかと。

同時に、全身に薄く1回目のサフ吹いて下から上へと表面のチェックしながら仮り組み中。
本日は足だけで力尽きた。ブースターまだ磨いてないし。

あまり進んでいない理由は、部屋の掃除してたから。
フロントスピーカが積みXXで見えなくなっていたのを改善した。
左の塔、ガンダムMk-IIの横あたりがかなり不安定・・・

HGUC ギャプラン その2

■サフ吹く準備OK。
20050611-3.jpg

合わせ目消し、ヒケ処理、後ハメ、スジ彫りなど一通り終了。
サフ吹く前に、これからお風呂に入れてやります。
実はブースターが手付かず状態だけど・・・

フリーダムようやく落ちた。
もう34話なのにお話の進行遅すぎ。で、ストライクフリーダムのプラモはまだ?
ドムトルーパーのデザインは、リックドムIIと同じに見える。どこが違うんだ?

HGUC ギャプラン

■今日の成果
20050606-2.jpg

たったこれだけのパーツの合わせ目を消して、表面を磨き倒すのに費やした時間、約3時間。
エッジだるだるにならないよう気をつけて面出しやってたから時間がかかったのか、単に私の手が
遅いだけか・・・? どの程度の域までいくと脱・モデラー初心者と言えるのだろうかと。

女の子フィギュアだと、曲面がほとんどだから気にせずに、がーっと襲い掛かるように磨くけど、
ガンプラだとそうもいかない。

キレイな面が出せると、ちょっと嬉しい。

ガレキ&ガンプラ消化

■ちょっとだけ進んだ。
20050605-2.jpg20050605-3.jpg

深衣奈たんは、全身を磨いて真鍮線を仕込んだところ。
パーツ間に少しスキマがあったり。削って合わせるか盛って合わせるか、どちらの方法にするか?

ギャプランは、適当に磨きながら組んでみたところ。
広大な面をみると、かなりヒケてるんだろうなぁ、と軽くペーパーかけてみたら思ったとおり。
とても美しい体型をしているので弄るとこ無し。モノアイをHアイズにして、腰アーマーを裏打ちするくらい。

ギャプランは1/144のわりに結構デカいと思ったら、設定が高さ25.2mと元々デカい。
ブースターもデカい。ブースター、切り離した後は回収してまた使う設定らしいけど、
あんな上空で切り離したら下に落ちた時に壊れそうな気がする。それも想定して頑丈にできてんのか?

部屋が散らかってます。寝る場所が確保できません。
異様な圧迫感を受けるのは、大量のガンプラ積み箱のせいなのか。

今日のお買い物はありません。

ガンプラ

■本日の進捗
20050522-1.jpg20050522-2.jpg

HGセイバーたんはもういいかな、って感じ。
ちょっとした気分転換のつもりが、結局、前回塗った朝倉音夢に費やした時間の10倍手間かかってる。

さて次に何を作ろうかと、放置中キットの中からEXアークエンジェルの表面処理するも、すぐに飽きて、
水着の深衣奈たんの表面処理をするも、これも集中力が続かず、結局、MGストライクの作業を
接着、合わせ目消し、400番-800番で全身ペーパーがけして仮り組みまで。
ペーパーがけでかなりヒケは消したけど、手首の合わせ目消すの忘れた。

こいつも塗り方をどうするか思案中。
久しぶりにグレーサフ使って全身を塗るか?

セイバーたん

■完成度90%ってとこですか。
20050521-1.jpg

一眠りしたら気になる点を修正します。
真剣に作ったモノでもないので、工作も塗装もかなり適当。

設定通りに塗ってるということでもなく。。
スラスター部の黄色はいかにもアニメ臭い(アニメなんだけど)のでオミット。
決して塗るのがめんどくさかったわけではない。

HGセイバー(完成までたぶん後1日)

■リカバリ中。
20050520-1.jpg

デカール剥がした左肩の表面を1000番ペーパーで均して再塗装。
何か思った以上に手間がかかっているセイバーさん、こんなハズじゃなかったのに。
美少女フィギュア塗る合間の、ちょっとした手慰みのつもりだったのに。

都会では、HG西川グフが発売されているようですが、
この辺はまだ入荷していません。だから地方は嫌いなんだよ。

今日のお買い物は、
【Comic】「キン肉マンII世 28巻(ゆでたまご/集英社)」(530円)
【Comic】「フルーツバスケット 17巻(高屋奈月/白泉社)」(410円)
【Comic】「フルーツバスケット ファンブック 猫(高屋奈月/白泉社)」(590円)
合計:1,530円

HGセイバー

■気が変わった
20050519-1.jpg

ツヤ消し吹く前にやっぱりデカール貼ることにした。
やってみるととにかくメンドクサイ。お仕事の疲れで集中力が持続しない。
週末に集中して作業したほうがよさそうだ。

左肩は配置が悪いので貼り直しですな。
"X23S"を剥がしたら塗装がハげた・・・

お仕事で遠地に居たり。日本海間近な場所に来るのは初めてのような。
家に帰れないので作業の続きは必然的に土曜日へと。

今日のお買い物は、
【Comic】「ツバサ 10巻 通常版(CLAMP/講談社)」(410円)
【etc】「ガンダムデカール ガンダム Ver.Ka用」(399円)
【etc】「ガンダムデカール フリーダムガンダム用」(399円)
合計:1,208円

温泉天国 朝倉音夢(一応完成)

音夢たんはこの辺で一応完成とします。
眼の修正はめんどくさいのでヤメた。集中力が回復して気が向いたら眼の修正します。
と、いうわけで、とりあえずこっちへ適当に置いてみた

■アホ毛と鈴の取り付けは、こんな感じで良いんじゃろか?
20050507-1.jpg

今回の音夢たんは短時間で完成させる練習です。生産性を上げるために。
なので結構手を抜いてます。どれだけ手抜きしても大丈夫か、を知りたかったのもある。
 ・失敗してもドボンはしない。
 ・眼が上手く描けなくても描き直しはしない。
というのはもちろん大前提で。
手間のかかるマスキングが要らないし、パーツ数も少ないので、
お手軽にさくっと組んでみるのにはちょうどいいと思う。

■もう1つ、音夢たんには、初めて使う素材の実験台になってもらった。
20050507-2.jpg

WAVE Be-Jの「HGベビーフレッシュ200」。確か1年くらい前のWHF神戸で買ったけど、
いつも59番オレンジをベースに調色してるから結局今まで使わずじまい。
(クリアーオレンジとキャラフレも上手く使いこなせないので今まで肌色には使ったことない)

「HGベビーフレッシュ200」使ってみた感想、”手を抜くには便利なツールかも”。
ベース色としてはオレンジよりも使いやすい。

---
「スクールデイズ」のコンプリート作業に戻ります。まだ言葉たんの全てを知り尽くしていないので。
x-brand 大空寺あゆ様は、黄金週間中に完成させるの無理。

温泉天国 朝倉音夢(完成度90%)

■アホ毛と鈴をまだ付けていません。
20050506-1.jpg
20050506-2.jpg

一眠りしてから作業再開します。
練習素材として組んだので結構手抜きです。

このキットで一番難しい工程は、アホ毛と鈴の取り付けだと思う。
瞬着でやって失敗すると泣きが入るので、無難に両面テープ使用かな。

鈴の取り付け位置は首輪の正面でいいのか?

■もうちょい。
20050505-1.jpg

あと残っている作業
・眼の修正
・頬紅描く
・首輪と鈴を塗る
・ツヤ消し吹く

こんなとこ?

確かにお手軽簡単だけど、エアブラシは2時間以上使っていたような。
スクールデイズのMOVIE見ながらやってたからかも。

大空寺あゆ&朝倉音夢

■乾燥中。
20050504-1.jpg20050504-2.jpg

表面処理だけで黄金週間が終わってしまいそうな気がしてきた。

経費節減のため、サフはタミヤ缶ではなく、フィニッシャーズのプラサフをハンドピースで吹いてます。
缶でブシュっと吹くほうが楽なのだが、1体で約2缶は使うのでコストパフォーマンスが悪い。

サフ吹いてるとハンドピースが詰まったので、分解洗浄しようとバラしてみたら、
先っぽが塗料カスで詰まり気味&ニードルが真っ黒。
サフ&金属色用にもう1本ハンドピースが欲しいのだが、その費用があればついキットを買ってしまう罠。

あゆ様はともかく、音夢はどこかで妥協点を見つけないと何時まで経っても次の工程に進めない。
音夢は仕上げにタミヤ缶サフを一気に吹いて、微細気泡をほぼ全滅させた。
缶とハンドピースの併用が一番効果的かもしれない。

温泉天国 朝倉音夢

■サフ吹いて判る真実
20050503-2.jpg

ひたすらアルテコすりこんで磨いての繰り返し中。

気泡、というよりキズがいっぱいあるんですが。見なかった事にしてしまいたいくらい。
複製時のものではなく原型からすでにあったようなキズにも見える。
こんなの1つ1つ処理してたら連休が潰れてしまうので、ある程度目立つモノだけ処理して、
細かいのは缶サフの表面張力で埋めてしまおうかと。厚吹きして埋まって困るようなモールドも無いし。

大空寺あゆは、エッグチェアだけサフ吹いた。接合面にヒビが入っているような。

---
RD-Z1のファームアップが何故かできない。「SYS-LD」の表示は出るのだが、「V-UP」まで進まない。
で、10日からのWEB経由ファームアップ開始を待つことにして放置してたら
何もしてないのに、「HDDがはずされたことを確認しました」の不具合に遭遇。全部消えた・・・
一部の番組を除いて保険でRD-X3とのW録にしているので、直接被害はテレ東系の番組くらい。
先週のアクエリオンまだ観てないのに。

温泉天国 朝倉音夢

■浮気した。
20050502-3.jpg

簡単にさくっと組めるだろうと思ったら甘かった。小さいとそれはそれでめんどくさい。
鈴のパーツは磨くのも取り付けるのも手間かかる。アホ毛の接着も気を使いそう。
リボンとリボン先の髪の毛、左右どっちがどっちなんだか、わからん。

大空寺あゆ様はどうした?

X-BRAND 大空寺あゆ 制服Ver.

■戦闘開始秒読み。
20050427-1.jpg

といっても、サフ吹く準備しただけ。目標は黄金週間が終わるまでに完成させること。
結局、連休でまとまった時間のとれるうちに、めんどくさい白陵柊の制服を仕上げることにした。
きっと、塗ってる時間よりもマスキングしてる時間のほうが長いと思う。
これまでに塗った白陵柊モノは全部そうだった。今回は脱ぎかけの冬服という最も嫌なパターンである。

乳首塗り用にテンプレート用意しなきゃ。

レプリカント表紙のやすみちゃん、何かやすみちゃんらしくないところがイイ。
今までと肉付きが違うような。欲しいけど値段が高いのが問題だ。

今日のお買い物は、
【Magazine】「レプリカント VOL.20」(1,260円)
【CD】「ぱすてるチャイムContinue オープニングテーマ」(1,200円)
【CD】「マリア様がみてる~春~ イメージアルバム Vol.1」(1,890円)
合計:4,350円

HGセイバー

■実はまだ完成してない。
20050425-1.jpg

ガレキだけでなく、積みガンプラの量もシャレにならない。

部分塗装+ツヤ消しの簡単フィニッシュで、と考えていたけど、ペーパーがけ後の表面慣らしに
スパクリ吹いたら、消しきれていない合わせ目とかが気になって気になって。
この機体が一番好きなんですが、聞くところによると、本編でも特に活躍の場がないまま
近々再起不能で退場するらしい?ので、退場記念に思いきって全塗装コースで仕上げることにした。

とりあえず、トサカ部を切り飛ばしてスキマ埋めて、小顔化したりとちょっと弄ってた。
積みガレキ消化する速度が遅いのは、浮気性が原因だというのを理解はしている。
しかし、メカと美少女は切っても切り離せない関係なのでしょーがない。

ガレキ塗り、同じキットでドボンするのは1回までと決めている。
2回以上ドボンすると犯る気を無くすから。

積みキット消化

■次に塗る娘をどっちにするか迷ってた。
20050424-2.jpg

白陵柊の制服はマスキングに手間かかるから好きじゃない。
しかも脱ぎかけ、ラインのスジ彫りも時間かかる。
自分は手が遅いので(というか集中力がない)完成するころには夏が来てたりして。

深衣奈たん、マスキング必要なのは水着くらいなので2時間ほどで塗り終わりそう。
水着は剥いてもいいんだけど。

並べて見ると、ブキヤのキットはガンコな離型剤のせいでテカテカ光沢がある。
ブレーキクリーナで洗ってもまだテカテカ。
ボークスのはほとんどがツヤ消しでさらっとしてる。使ってる材料が違うのかね。

悩んでいるうちにダラダラと溜めたアニメ消化してたので、本日はほとんど作業進まず。

コトブキヤ 小野寺樺恋(完成)

樺恋たんはここらで完成とします。
とりあえずこっちへ適当に置いてみた
深衣奈たんと肌色が合わなくなったのはちょっとショック。こーいうキットは2個同時進行で塗るに限る。
同じように塗ったつもりなんだけど、深衣奈たんが白すぎるのか、樺恋たんが濃すぎるのか。
各パーツは接着しておらず、真鍮線で刺してるだけなので塗り直そうと思えばすぐバラすことはできる。

ともあれこれで、ブキヤがPVC完成品で出すようなことをしても大丈夫。

このキット、深衣奈たんと一緒に飾れるデカいベースが付属しているので箱もデカい。
20050423-2.jpg20050423-3.jpg

樺恋たんは傾斜のあるベースに上手く合うようなポーズなので、平面に置くと少し左手が浮く。
ベースは洗ってもいないのだが、芝生風のベースでも作りますかね?
というか、ベースは不要なので値段を安く設定してほしかった・・・

■頬紅入れたほうがいいのかなぁ?(A.M10:00時点)
20050423-1.jpg

コトブキヤ 小野寺樺恋

■ツヤ消し吹いた。
20050421-1.jpg20050421-2.jpg

後はツメを塗って組み立てれば終了。明日には完成できそう、といった状況。
UVカットのスパクリつや消しは、普通のやつよりもキメが細かい、ような気がする。

おぱんちゅは、”すけぱん”か”しまぱん”にしようと思っていたのだが、
前者にしようとして肌色塗るの忘れた。後者にしようとしたけど、マスキングがめんどくさくなって止めた。

肌色は良い感じに落ち着いてきたけど、やはり先に作った深衣奈たんと色調が異なってしまった。
深衣奈たんのほうが白すぎる。

コトブキヤ 小野寺樺恋

■目を描いている途中。
20050417-1.jpg

集中力が切れてきたので、仮り組み状態を眺めながら休憩。

■27:00時点
20050417-2.jpg

あとは目にハイライト入れて、ツヤ消し吹くだけなんですが時間切れ。
とりあえず、塗膜保護のために濃い目のスパクリIIで全身コーティングしたところまで。

肌色がやはり濃すぎたようで、深衣奈たんと並べるとどこか違和感あるけど気にしない。
ツヤ消しで白くすればちょっとは落ち着いた色合いになる、と思う。たぶん。

コトブキヤ 小野寺樺恋

■ひたすら塗装。
20050415-2.jpg

制服(上着)のマスキングテープ剥がしたら下地までペリペリと持っていかれた。
念のためスカートにもテープ貼って剥がしたら同じくサフ地を持っていかれた。

髪の毛を塗ろうと思ったら、手持ちの塗料にデイトナグリーンが無かった。
制服のリカバリで疲れたので、続きは塗料買ってきてから。

20050415.jpg

肌色を塗り直ししてみた。
こんなもんかなぁ、とは思うのだが、深衣奈たんとちょっと色合いがズレちゃったかも。
やはり肌色の塗料は作り置きしておくべきか。

この土日の2日間で完成させたいけど、たぶん無理だろ。
日曜日の情報処理試験どうするよ? ここ3回ほどは申し込んだけど当日試験会場に行ってない。

世間ではコトブキヤ新製品祭りが始まっているようですが、ウチの近所にはそんなモンを売っている店が
ないので、会社と家の往復の毎日だと、すでに発売されていることにすら気がつかない。
なんて言ってたら、ワタクシのところにも予約品入荷通知&発送メールが届いていた。
早ければ明日には届くと思われる。ちなみに『ToHeart』にはあまり興味ありません。

今日のお買い物はありません。

今日の小野寺樺恋

■お仕事で疲れているけど気分が高揚しているので肌色塗った。
20050411-1.jpg

今回も深衣奈たんと同じレシピで少し赤味を強くしてみた。で、赤味を強くしすぎたかもしれない。
久しぶりの肌色塗装だしレシピ間違えたかな。赤が1滴多すぎたか? 
とりあえず一晩寝かせて、まだ気になるようだったらドボンして塗り直し。

情報処理技術者試験までもう1週間も無いというのに、こんなことしてる場合じゃないのだが。

今日のお買い物はありません。

樺恋たん

■久しぶりにエアブラシ使った。
20050409-2.jpg

ひたすらホワイト塗ってます。
久しぶりのシンナー臭で頭が痛い。

新創刊の「MODELOID」なるフィギュア雑誌、とりあえず買ってみたけど中身スカスカ。
写真がデカいのは良いけど載ってる数が少ない。テキストもなんか適当。
この類の雑誌で後発組なんだから、もっと頑張らないと売れないと思う。値段も高い。
ティーアイネットだし、えろフィギュアに特化するとか独自性が欲しいところ。

HGセイバーさん

20050321-2.jpg

HGセイバーさんの合わせ目消して、ひたすら800番で磨いてた。
ヒケはほとんど消した。後は頭と腕と羽が残ってる。

肩可動の広範囲化は、ザクヲのボールジョイントを仕込むといいかもしれない、と思ったり。
背中の長物のジョイント部も伸縮化加工したいけど、なんかめんどくさくなってきた。
このままちゃっちゃと塗って終わりにしてしまいそう。

ガンプラ

■今日はガンプラの日
20050320.jpg

塗装環境改善のために秘密兵器を注文したので、そいつが届くまでフィギュアのサフ吹きはお休み。
朝注文して昼には発送メールきてたので、早ければ明日には届くと思われる。

そのため、本日は放置プレイ中だったガンプラのペーパーがけ&接着作業。
HGセイバー、MGストライク、EXアークエンジェルの3つが接着乾燥待ち状態まで進行。
13時間もペーパーがけやってると、さすがに飽きてくる。

BGVに『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #22
最後にちょろっと出ただけのフリーダムが一番目立ってたような。

この作品、やはり時間軸がよくわからん。構成がダメなのか、私の理解力がダメなのか。
南太平洋から喜望峰を経由して黒海に辿り着くのには、かなりの日数かかると思うのだが、
どうも1日か2日くらいの間の出来事のように感じられる。

4月の番組改編で、RSK山陽放送の1週遅れ放送がようやく解消される。
これでわざわざ毎日放送の電波を拾わなくてもすむようになった。田舎者はつらい。

今日のお買い物はありません。

HGセイバー

■主役機のお出まし。
20050313-1.jpg

セイバーさんの仮り組み、軽く400番ペーパーかけたところまで。
プロポーションは悪くないが、エッジのシャープ化と、この馬面だけは改修したいなぁ、と。
肩関節可動の広範囲化もやりたいけど、胴体側の肩部形状の都合もあってちょっと手間かかりそう。
淫パルスよりもこっちのほうが好みなんですが、未だ本編では大した活躍していないのが何とも虚しい。

で、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #21
最近、MSの出番が無いなぁ、と。ステラの半ば無理矢理こじつけなフラグ立てはいかがなものか。
ルナマリア様の生娘的反応も普通すぎてつまらん。そんな娘のおぱんちゅが黒というのも。

来週(とその次も)は、連合&オーブ VS ミネルバ VS アークエンジェルの三つ巴戦らしいので、
ようやくセイバーさんのマトモな活躍が見られる、かもしれない。

今日のお買い物はありません。

森川由綺さん

■ちょっと由綺さん組んでみた。
20050308-1.jpg

こんな小っちぇのみんなよく組めるなぁ、と。
バリと見まちがうほどの小さいパーツは、ペーパーがけで折れそうだし、洗ってるうちに無くしそうだし。
モノはやはり大陸産らしい品質で。大量生産の値段相応というべきか。

作業場所が、「AV部屋」兼「寝室」兼「マシン部屋」兼「書庫」兼「モケイ在庫置き場」兼「...etc」なので、
平日に塗装するのは時間的にも場所的にも難しく、平日はひたすら表面処理作業のみ。

今日のお買い物はありません。

浮気した

■ヒキコモリ不健康法
20050306-1.jpg

缶スプレー使うと部屋が粉っぽくなる。身体に悪いね。
樺恋たんに白サフ吹いて乾燥待ちの間にアークエンジェル弄ってた。
こいつもボチボチと塗っていくつもり。もともと手が遅いのに、さらに完成が遠くなる。

この艦は、艦尾底から艦尾翼にかけての曲線が実に美しい。
みずほ先生の腰からおしり胸-腰-おしりにかけての曲線美に負けていないと思うのです。

これとこれ、どちらも甲乙つけ難い。
女体なら誰でもよいわけでなく、みずほ先生だから良いのです。
20050306-2.jpg20050306-3.jpg

今日のお買い物はありません。

全然進んでいないようにみえるのは気のせいだ

■アルテコ盛って削っての繰り返し
20050305-2.jpg

襟のスキマとか豪快なコトブ気泡とかに。
開封して1年半経過したアルテコ使ったら、盛った箇所が柔らかいままで硬化不良してやがる。
新品のアルテコ使ってやり直すハメになり無駄な時間を使ってしまった。

長い髪の毛は処理がめんどくさい。パーツの合いもあまり良くない。
20050305-3.jpg20050305-4.jpg

しかも、にょろっと出てる毛がすぐ折れるのでテンション下がる下がる。
なので名古屋行きはヤメ。5月の神戸に資金投入します。

WHF名古屋どうするか…

■お勉強のために『混色の実践テクニック』
20050304-2.jpg

巡回してたらちょっと気になったので、とりあえず買ってみた。
塗装工程は塗る作業よりも色作るのが苦手なもんで。
いつも第六感の導くまま適当に色混ぜて調色してたので、求める色を作るまでに時間がかかってしょーがない。

理解しているつもりでも、やっぱり理解してなかった「色相」,「明度」,「彩度」。
お仕事でITのお勉強はロクにしないくせに、こんな時に限って美術のお勉強を真剣にやってたり。

本の内容は最初に色彩理論の基礎があって、あとはこんな感じで油彩,水彩,アクリル毎に混色の例。
20050304-3.jpg20050304-4.jpg

Mr.カラー使う場合でも基本的な考え方は同じはず。
あとは実際に試してみて身体に覚えさせるか、です。

…混色がめんどくさい時はガンダムカラーが結構便利だったりするんだな、これが。

今日の小野寺の人

■樺恋の髪の毛をちまちまと磨いたり。
20050303-3.jpg

誰だ、ほとんど表面処理終わってるなんて言ったのは?
女子高セイバーさんは横に置いといて、樺恋たんに労力を集中。
頭部はまだ見落としがたくさんあったり。しかもこの4分割の髪の毛は合わせ目にけっこう隙間がある。
週末には塗装工程まで持っていきたいけど難しいかも。名古屋行きもどうするか?

表面処理やってる間、見た目はほとんど変わりません。

部屋に舞うレジンの削りカス対策のために空気清浄機が欲しいです。
塗装ブースの換気扇を回したくらいじゃあまり効果は感じられない。

今日のフィギュア

■女子高セイバー
20050302-1.jpg20050302-4.jpg

how(s)のこの娘を検索ワードにして跳んできた人がいたようで。ここには何にも無いのに。
というわけでちょっと開封してみた。パーツチェックだけのつもりが何故か仮り組みまでやってたり。
小野寺の人を完成させるまで、他の娘には手を出さないと誓ったのですが、浮気症でゴメンなさい。

パーツの抜き具合は非常にイイ。ざっと見たところ気泡なんて皆無です。
短時間で表面処理が終わりそうなので、本当に浮気してしまうかも。
ちなみにこのセイバーさんは自立しません。

この娘の制服を何色で塗るかでセンスが問われるんだろうなと思ったり。
スカート脱着可能なので、おぱんちゅの色をどうするかでもセンスが問われるんだろうなとか思ったり。

■RAH.DX ルナマリア様
20050302-5.jpg

この娘を探して跳んできた人のほうが多かったり。ここには何にも無いのに。
市場での一番人気は、やはりルナマリア様ですか。
出張に行く前にゲマズ寄ったら、ステラとメイリンはまだ残ってたし。
明日あたりゲマズに行って、まだあったら回収してきといたほうがいいのかね?
もう無かった。

偽モデラー

■今日の小野寺の人。
20050301-1.jpg

スカートの噛み合わせが悪いので、ストーブで熱して矯正して冷やしての繰り返し。
表面処理は頭部以外ほぼ完了。髪の毛の処理がこれまた一苦労かも。

なんかこの娘の座り方エロい。この座り方なんてゆーのかね?
おにゃのこ座りは八の字のペタッ!なやつだから違うし。ちょっと気になる。

順番待ちのヒュッケの人。
やはり美少女とロボットパーソナルトルーパーの組み合わせは好し。

今日のお買い物は遠地出張につき、ありません。
アニメイトに寄るヒマあるかなぁ。 無かった。

フィギュア萌え族(仮)

「樺恋たんをもらった」。
のなら、フトコロが痛まなくて嬉しいのだが、ちゃんと買いました。
付属のベース要らないから、その分少しでも定価を安くしてほしかった。

緑の相棒、作業1日目。
20041123.jpg

とりあえず洗って、仮り組み可能なレベルまでペーパーがけ。
コトブ気泡いっぱい。非常に微妙なパーツ分割。間違いなく年内には完成しません。
座りポーズのキットって組むの難しい。立ち姿で髪の毛が短い水着の娘ってのが一番楽だと思う。
でも、水着だと肌の面積が広いので塗装が難しいか。

げんしけん5巻のしおりは、上石神井蓮子だった。

今日のお買い物は、
【Comic】「げんしけん 5巻」(530円)
【Comic】「げんしけん OFFICIAL BOOK」(980円)
【Comic】「ああっ女神さまっ 30巻」(490円)
【Comic】「NHKへようこそ 2巻」(588円)
【Comic】「オーバーマンキングゲイナー 3巻」(540円)
【Book】「ランス ザ・コンプリート」(3,360円)
合計:6,488円

11月度 合計 6,580円

頭部の合わせ目消した。
20041103.jpg

全パーツ400番ペーパーがけ終了。
この後、600番→800番→1000番とひたすらペーパーがけ作業が続く。
ガンプラはフィギャーよりパーツ数が多いので表面処理がめんどくさい。

ミサミサの拘束姿、好し。

私も精神的に限界が近い。

今日のお買い物は、
【CD】「ロマンス/中原麻衣」(1,800円)
【Comic】「デスノート 4巻(大場つぐみ・小畑健/集英社)」(410円)
合計:2,210円

x-brand 大空寺あゆ(制服Ver)

あゆ様、作業再開。
20041030-1.jpg

スジ彫りと軸打ちやって仮組み。サフ吹き待ち状態。
頭、というかツインテールが重いので、固定しないと後ろに仰け反る。
これまた長期間放置プレイ中だったので、この後もう一回洗浄します。

紐おぱんちゅのパーツが折れてしまった。
補強用の0.3mm真鍮線が無いので買わなければならない。
0.3mmなんて使ったことないので、ピンバイス0.3mm刃も常備してない。

萌えコレのせいで、またボークスに貢ぐことになりそうだ。

今日のお買い物はありません。

10月度 合計 208,116円

深衣奈たん、できた。
20041024-1.jpg

マスキングのリタッチとか、もうちょい手を入れたいところだが
いつまで経っても完成できない気がするのでこの辺で終了。

肌色はいつもより赤を多めに混ぜてみたが、思ったよりもキレイに発色してくれた。
写真撮るのに光当てすぎでグラデーションが少しトンでいますが。

髪と制服の合わせ目もちゃんと消した。
20041024-2.jpg

スカートの前後パーツの合いが悪いのは失敗。
入念にすり合わせやったんだけど、それでも少しスキマができてしまった。
ちなみに私はパーツを接着しない派、真鍮線で挿してるだけ。

手が遅すぎるのは何とかしたい。1体組むのにどれだけ時間かけているのか。
時間、というか期間だな。実作業時間はそれほどでもないが、放置期間が長すぎる。
それもこれも長時間労働の職場環境が悪い。
今日も休日出勤だったがヤル気がおきないのですぐ帰ってきた。

気晴らしに鎌倉に行きたい

今日のお買い物は、
【DVD】「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 2巻」(8,232円)
【Magazine】「アフタヌーン 12月号」(600円)
合計:8,832円

今日もお仕事

接合&合わせ目消し中。相棒の発売までには完成させますえ。
20041023-2.jpg

樺恋たんは11月発売ということで、模型誌に写真が出とりました。
髪の毛と制服のクリアランスが厳しそうで。
これもまた塗装後にスキマ埋めて再塗装のパターンになるのか? めんどくせぇ。

ボークスA-BRANDが新作の君望フィギャー出すようで。
またボークスに貢ぐハメになるのかよ。

スパロボ最強造形のSRXも写真出てた。
興奮して勃起した。
でも、40cm以上の大きさで変形も再現してるから価格が高そうな悪寒。
すぐに萎えた。

今日は休日出勤の前にお買い物。
20041023-1.jpg

射手座の黄金聖衣の発売日。
予約に失敗したので朝からトイザらスへ出撃。残り僅かだったが何とか買えた。
田舎で人気商品を手に入れるのは大変です。

ついでに自慰アーマーも購入。
汎用航空/航宙戦闘兵器というと聞こえは良いが、めっちゃ玩具的なデザイン。
中の人のガンダムはつま先可動とかできるので、一応新造らしい。

今日のお買い物は、
【Toy】「聖闘士聖衣神話 サジタリアスアイオロス」(3,799円)
【Toy】「1/144 HGUC Gアーマー」(2,380円)
【DVD】「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディション完結編 メカBOX」(4,032円)
【DVD】「光と水のダフネ 7巻」(4,872円)
【DVD】「マリア様がみてる~春~ 1巻」(4,620円)
【DVD】「マリア様がみてる~春~ コレクターズエディション 1巻」(6,552円)
【Magazine】「ホビージャパン12月号」(743円)
【Magazine】「電撃ホビーマガジン12-1合併号」(933円)
【Book】「月姫読本 PlusPeriod」(2,625円)
合計:30,556円

夏休みは休日出勤として消化

全然作業が進んでないので、まだテカったまま。
20041018.jpg

おぱんちゅの塗りはちょっと失敗したかも。
どうせスカート履いたら見えなくなる部分なので、このままに。

カレイドスターのビジュアルファンブックの価格、高いのは付録CDのせいだと思われる。
カンコックの娘等のせいで早々に廃盤になったCDの再録なので、高くても買う奴は買うんだろう。

いつまで終電帰宅の日々が続くのか。
しばらくはA.M.3:00までスターオーシャンやってから寝る生活が続きます。

今日のお買い物は、
【Comic】「愛してるぜベイベ★★ 6巻(槙ようこ/集英社)」(410円)
【Comic】「新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド2nd 3巻(林ふみの/角川書店)」(420円)
【Book】「カレイドスター ビジュアルファンブック(ジャイブ)」(2,940円)
合計:3,770円

はじめての

こちらもそろそろ作業再開。
20041014.jpg

首筋の辺りの処理がやりにくいので、いったん頭部を切り離す予定。
乳の形出しで四苦八苦。まだ見えてきません。魔改造ってけっこう難しい。
そして根気が必要。ゆっくりとあせらず時間をかけて犯っていきます。
浮気性なので複数のキットを同時進行してしまう。なかなか完成しない原因の1つ。

ハガレンBEST、ブックレットとDVD良し。レーベルゲートなCDは悪し。
3rd EDのウィンリィが真に好し。

今期の新番組、ほぼ一通りチェック済。
じっくりと視聴するのは

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
『舞-HiME』
『げんしけん』

の3つだけ(=DVD買う)、後はまぁ適当に”~ながら”視聴で決まりかと。
『げんしけん』はKidsStation待ちなのでまだ見ておりませんが。

今日のお買い物は、
【CD】「鋼の錬金術師 COMPLETE BEST」(3,500円)

深衣奈たん日記

まだツヤ消し吹いてないので、ちょっと違和感ありますが。
20041011-1.jpg

頭頂部の合わせ目消し作業があるので、もう少しかかります。
台座が少し小さいようだ。Lサイズなんだけど。LLサイズのミラーベースって売っているのだろうか?
この娘、コトブキヤ製なのでそのうちPVC完成品が出そうな悪寒がする。

作業中のBGVに、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 1話を視聴。
新番組という感じが全くせず、1年休んだ後の5クール目、みたいな感じ。

インパルスの発進がやたら長いのは、バンダイ帝国の策略以外に理由が思いつかない。
人を斬ったり撃ったりでちゃんと血が出てたのは好かった。テレ東にはできない芸当だ。
TMRはよくわからんが、タマキンは唄上手いな。

中の人、けっこう豪華なメンバー。
議長に惚れた。議長は攻めですか?、受けですか?

ガノタなので、また1年間バンダイ帝国に憑いていきます。

スタイルシートをちょっといじって、サイズ指定をすべて相対指定に変えてみました。
ちゃんと表示されてるのかしら?

今日のお買い物はありません。

深衣奈たんはまだ。

深衣奈たん、硬化待ち。
20041008.jpg

非常にいやらしく目立つ部分でパーツ分割されているので埋め。
埋めて削って慣らして塗って、塗装後にやるのは気力が下がる。めんどくせぇ。
でも、塗装後でないとできないし。

今期は、『舞-HiME』を応援します。(中原麻衣を応援するともいう。)

テレ東固有である鉄壁のスカートは健在のようだ。激しく動いてもパンちら無し。
テレ東でやると血も出ない。どうしてもリアリティが欠如してウソ臭くなる。
アニメにそんなもん求めるのが間違っているような気もしますが。

10日のWHF神戸、台風は過ぎ去った後らしいので開催に問題は無さそうだが、
始発のフェリーが運行するかどうかは微妙だ。

今日のお買い物は、
【Magazine】「電撃プレイステーション Vol.286」(540円)

その後の深衣奈たん

靴、塗りました。
20041006.jpg

ちょっと早く帰ると作業やる気が起きるのだが、お仕事の後はやはりこれくらいが限界です。
よーっく見ると、カカトの部分にまだ微細気泡が残っていたのだが見なかったことにする。
夏が終わるまでに完成させる予定だったが、もう秋になってしまった。

秋の新番組、第一陣はとりあえずこの3つを視聴した。

『To Heart R』
『神無月の巫女』
『スクールランブル』

数が多すぎて消化が追いつかない。他はぼちぼちと見ていきます。

マルチの目、ハイライトが入ってない。
面相筆でちょいちょいっとホワイト入れたくなった。

ひろゆきちゃんとあかりがケータイ持ってるのを見ると、
あれからX年経ったんだというのをしみじみと感じる。
声を聞くと、中の人も過ぎ去った年月相応に歳くってるのを感じる。
紫髪の君なんかは特に。

今日のお買い物は、
【Comic】「彼氏彼女の事情 19巻(津田雅美/白泉社)」(410円)
【Comic】「神無月の巫女 1巻(介錯/角川書店)」(567円)
合計:977円

コトブキヤ 宮藤深衣奈

とりあえず上半身だけ。マスキングのリタッチもまだですが。
髪の毛は接着合わせ目消し後に再塗装するので適当に塗り残してます。
20040926.jpg

ここからがめんどくさい。

9月の連休中に完成しなかったのは、
実は毎日、『PHANTASY STAR ONLINE Blue Burst』
やってるからです。1stキャラのレイキャシールLV66でVH中。

今日のお買い物は、
【DVD】「機動戦士ガンダムSEED スペシャルエディションII」(4,032円)

途中経過

まだツヤの調整もしておりませんが。
20040925-2.jpg
髪の色、ちょっと赤味が足りないようなので塗り直しします。

制服、黄色のラインのマスキング剥がしたら塗装ごともっていかれた。
ドボンして塗り直し中・・・

ブキヤ深衣奈

ぼちぼちと塗装中。
20040923.jpg

今日のお買い物は、
【DVD】「スケバン刑事 Vol.2」(8,232円)

犯る気復活。

あまり家にいない日々が続いて部屋が荒れていたので、模型を組む気力も起きず、
しばらく放置プレイの日々が続いていたが、犯る気が出てきた。

昨日お掃除したので、今日はひたすら深衣奈たんの塗装。
20040920.jpg

掃除してもホコリっぽい。やはり作業部屋に布団を敷くべきではない。

本日の作業。
・シンナー風呂に入れて白サフ落とし。
・見落としてた前髪の気泡埋め。
・プライマー吹き。
・肌色の塗装。

ここまでで、肌色は一回ドボンして塗り直ししてます。
最初、何をボケていたのか眼をマスキングするの忘れていた。
今回、肌色はちょっと赤味を強くしてみました。深衣奈たん血色良さそうだし。

集中力が持続しているのでこのまま徹夜で次の工程に進みたいところだが、
今日で連休は終わりのため一旦作業中断。せっかく犯る気が出てきたのに。

『CLAMPノキセキ』買ってきた。
付録のチェスピース、ちょっと塗りのハミ出し具合が気になる。

財布の中には500円しかありません。
給料日までどうやって生きていけばいいのか。

今日のお買い物は、
【Book】「CLAMPノキセキ Vol.1」(1,680円)
【etc】「タミヤ薄刃ニッパー」(2,080円)
【etc】「塗料2色(シャアピンク、蛍光ピンク)」(333円)
合計:4,093円

その後の深衣奈たん

結局、まだ気になるところがあったりして表面処理をやってたり。
20040809.jpg

微細気泡を見つけては埋め、の繰り返しと、スジ彫り。
こんなに念入りに表面処理したのは初めてだ。愛の為せる業だな。
コミケに行く前にプライマー吹きまで終わらせたい。

RD-X3のハードディスクが満杯。最近スカパーチューナーの予約入れるの忘れることが多い。
スカパー連動がステキなRD-XS53が欲しい。

今日のお買い物は、
【Comic】「D.C.~ダ・カーポ~ 2巻(CIRCUS・たにはらなつき/角川書店)」(567円)
合計:567円

コトブキヤ 1/7 宮藤深衣奈

深夜、急に犯る気が出てきたので、深衣奈たんに白サフ吹いた。
20040731.jpg

胴体と腰のパーツが重いので、パーツを持つ左手首が痛い。

できるだけサフはハンドピースで吹くようにしているのだが、眠くなってきたので
途中で缶サフを使用。缶は手軽に作業できるけど、とにかく燃費が悪い。

ざっと診たところ、気泡やキズはほぼ処理済のようだ。
夏が終わるまでに完成することができるだろうか。

毎晩やってる『PSO BB』、レイキャシールで現在LV36。

今日のお買い物はありません。

Index of all entries

Home > モケイ製作 Archive

Search
Feeds

Return to page top